脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

小学生のブログが話題『隣の家ビューを作ってみた』

小学生のブログが話題『隣の家ビューを作ってみた』

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年08月10日 (日) 15:04 | 編集
 2008年8月5日、Googleマップの日本地図に追加された新機能Googleストリートビューが大変な話題となっている。これはGoogleマップ上で、東京をはじめとする幾つかの主要都市の主な公道上で撮影された、360度に近い画像を見られる機能である。

 このGoogleマップの新しい機能が公開されたとたんカップルがラブホテルに入るシーンや、学生が路上でイチャつくシーン、おじさんが立ちションしているシーンなど、ちょっと人には見られたくない写真がネットユーザーによって“発見”され、多くのブログやまとめサイトなどでプライバシー問題とも絡めて問題提起されている。
 そして8月10日の今日、この問題は新しい展開を迎えることになった。とある小学生が自分のブログで「夏休みの自由研究として自分もストリートビューを作ってみた」と言いながら『隣の家ビュー』という題名のフラッシュ画像作品を公開したのだ。これはグーグルストリートビューと同じような感じで、とある民家を360度から見渡すことが出来るフラッシュ画像。実際に見てみると民家の家の中の様子までかなり鮮明に見ることが出来る様になっている。

 しかも更に、この『隣の家ビュー』では、同じ場所からの写真を1時間毎の違う時間帯で撮影しており、時間毎の変化も360度から確認する事が可能だ。

 このブログはネット上に存在を知られたとたん、「プライバシー侵害」「犯罪だ!」等のコメントが殺到。しかし小学生のブログ運営主側は「グーグルと同じ2メートル30センチの高さから公道上で撮影したもので違法ではない」などと反論し、ブログ炎上へ更に火を注ぐ形となっている。

 公開された民家の画像の場所に関する情報は掲示されていない為、今の所、住所の特定には至っていないが、このまま情報を公開したままだと住所を特定されるのは時間の問題だろう。小学生の周囲にいる大人がうまく導いてあげる事を期待したい。

現在のランキング情報はこちら 



勝手に撮るな!肖像権がある!増補版
街頭の「防犯」ビデオ、事件の容疑者や被害者の顔写真、高速道路での記録撮影―。監視カメラに包囲され、カメラつき携帯電話でいつでも・誰にでも撮影が可能な現代社会でプライバシーとともに侵されやすい肖像権の確立を、民事・刑事の膨大な裁判記録を整理して提起する。


【参照サイト・ブログ】
グーグル・ストリートビューに儀礼的無関心を求めるのは筋違い[絵文録ことのは]2008/08/10
Googleストリートビューについて - good2nd
しっぽのブログ: プライバシーの侵害!?驚愕のサービス「現実」に批難殺到
「Googleストリートビュー」は見えすぎちゃって困る?

グーグルストリートマップ グーグルストリートビュー
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
いやー上手いこと考えてるなぁ・・・
2010/09/30(木) 04:22:10 | URL | やつ #X.Av9vec[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
記事はこちら ⇒ 小学生のブログが話題『隣の家ビューを作ってみた』 でも現在(19:20)は、なんか重くて見れない;;   追記:グーグルストリートビューについて この機能自体は「面白い、もっとやれ」という感じなんですが、撮られたくないと思うのももっともだとも思う
2008/08/10(日) 19:33:42 | 脳内新聞(ソース版)

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。