脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

北京五輪殺人トトカルチョ、ファーストヒットはアメリカ

北京五輪殺人トトカルチョ、ファーストヒットはアメリカ

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年08月09日 (土) 20:35 | 編集
 2008年8月9日に開幕した中国北京オリンピック。

 このオリンピックに伴って世界各国で様々な賭け事が開催されているが、ワールドワイドで開かれている『中国北京五輪殺人トトカルチョ』の最初の競技結果が開催当日に早くも確定した。
 今回、勝敗が決したのは『中国北京五輪殺人トトカルチョ』の中で中国人以外でどの国の人間が最初に殺されるかという『ファーストヒット部門』で、報道を見るとわかるとおり、ファーストヒットはアメリカ人という事となった。

 このトトカルチョの掛け率は人気順に「日本人(1.17倍)、韓国人(2.26倍)、台湾人(5.6倍)」などとなっており、意外な事にアメリカ人は17.72倍と高倍率だった為、この賭け事で儲けた人がかなりいたようだ。

 この『中国北京五輪殺人トトカルチョ』では、他にも「最大被殺害数国家当て」や「死人が出た爆弾テロ回数」など11の競技が残っており、中国北京オリンピックにおける今後の展開も注目されている。

現在のランキング情報はこちら 



ジョークでわかる中国の笑えない現実
本国で発禁の「笑い話」が伝える口に出せない人民の怒りと嘆き 中国のあきれた実態。中国の「真実」が見える発禁ジョークの数々。
第1章 断末魔の中国共産党
第2章 人民をしゃぶり尽くす役人の狂態
第3章 沸騰する中国経済の裏側
第4章 抱腹絶倒の人治社会
第5章 中国に蔓延する人間不信
第6章 中国の常識は世界の非常識



【参照サイト・ブログ】
痛いニュース(ノ∀`):北京で米国人観光客が襲われ死亡 犯人は飛び降り自殺
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
これはすべてうそで、中国はまったくこのような宝くじがありません。

その上アメリカ人の殺される事の真相は楚が完済できないで、中国のメディアは、日本人の言い方は責任を負わないのですと間もない後でやっと報道することができ(ありえ)ます。

私は日本人のために中国と中国人に対して残念に思うこのような敵意があります

実は私はずっととても“中日の友好”のを信じています
2008/08/09(土) 20:59:49 | URL | Chinese #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。