脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

新紙幣デザインに浮世絵風『清少納言』『紫式部』が候補に

新紙幣デザインに浮世絵風『清少納言』『紫式部』が候補に

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年02月24日 (日) 00:00 | 編集
 2013年に発行を予定されている次期新一万円札・五千円札の紙幣デザインとして浮世絵風の絵柄が考慮されていることが2月21日に発表された造幣局最新ニュース速報によって判明した。
 紙幣に描かれる人物は『紫式部』や『清少納言』など歴史上の女性人物になる予定との事。お札のデザイン自体が日本の文化を紹介する手段の一つとなるという事で、コンテンツ大国である日本の手法に、世界的な注目も集中している。

 また、従来の「五千円札の樋口一葉は怖い」という意見も取り入れて、絵柄はかなりやさしいタッチになるとの事。

 具体的なデザインはまだ公開されていないが、今から非常に楽しみだ。


バカニュース・ランキング 



ニセ札はなぜ見破られるのか?―国家の基盤を揺るがすニセ札の世界的鑑定家と歩んだ10年
西島 博之
不空社 (2006/02/22)
売り上げランキング: 545107
おすすめ度の平均: 4.0
4 不思議な執念 イタチゴッコはいつ終わるのか



参照サイト・ブログ
アニメ「らき☆すた」の“商品券”で街おこし…幸手市商業協同組合(痛いニュース)
日本国紙幣に萌え絵を採用
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。