脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

【匿名廃止】憲法15条改正へ向けて【実名上等】

【匿名廃止】憲法15条改正へ向けて【実名上等】

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年04月12日 (土) 07:59 | 編集
「匿名は卑怯だ!」
「自分の意見に自信があるなら実名を出しても問題ないはず」


 そんな議論は以前からインターネットの世界で繰り返されてきてはいた。だが昨年末に入り、議論は更に広がりをみせ、現在では憲法自体を改正すべきだといった動きにまで発展している。
 議論の中で真っ先に槍玉に上がったのが憲法15条の「すべて選挙における投票の秘密は、これを侵してはならない。選挙人は、その選択に関し公的にも私的にも責任を問はれない」という条文だ。

 国の礎ともいえる国民選挙に実名責任が伴わないのは「匿名は卑怯だ」と考える集団にとっては我慢がならない大きな問題と捉えられている。

 そんな動きの中、「責任のある国づくりを目指す会」の主催による「憲法15条改正へ向けて」と題した集いが、早くも平成20年5月15日に東京都文化振興ホールで開かれる。入場無料で誰でも参加できる為、興味のある方は参加して、ネット上でもっともホットな話題の一つに直に触れてみると良いだろう。


最新のランキング情報はこちら 




高校生からわかる日本国憲法の論点
憲法を守る義務があるのは、国民ではなく公務員であることを知っていますか。法律は国民を縛り、憲法は国を縛るためのものであることを知っていますか。みんな憲法に書いてあることなのです。学校では習わなかった憲法の基本中の基本。改憲・護憲を言う前に必読の憲法読本。


参照サイト・ブログ
選挙も実名制にしてほしいな
America:匿名の卑怯者禁止法(Matimulog)
匿名批判は卑怯か?(モエリロン)
実名の卑怯者(人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2)

追加
「『ネットでは、実名を使うのが基本』となる制度を。それがネットをよくしていく」…弁護士の小倉秀夫氏(痛いニュース)
ビビリな若者たちよ! 匿名は止めて実名で意見発信する勇気を!…日経BP(痛いニュース)
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。