脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

人種差別遺伝子を発見-ソウル産業大学

人種差別遺伝子を発見-ソウル産業大学

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月22日 (月) 18:21 | 編集
 いまだに世界各地で根強く残る人種差別は人類が対応しなければならない大きな問題のひとつだ。
 そんな人種差別問題に、あるひとつの遺伝子が強く関連している事実がソウル産業大学生命工学部チョン・ワトソン教授の研究の過程で明らかとなった。
 ワトソン教授が率いるソウル産業大学の研究チームは、まず人種差別問題を差別される側ではなく差別する側の問題と捉え、人種差別をする人間に遺伝上に何らかの共通点があるのではないかという仮説の下に研究を開始、予備的な心理検査を受け分類された膨大なサンプルの解析を続けていた。

 21日に発表された研究結果によると、人種差別発言を繰り返す人にはCADPS2と呼ばれる遺伝子に共通の欠損が見られ、この遺伝子の影響により、特にきわめて強い劣等感を持つ特性が現れることで人種差別的な行動や発言を引き起こすのだという。

 研究結果の詳細は科学雑誌「ネーチャン」に掲載されている。

最新のランキング情報はこちら 

PR:嫌韓流!また韓国人か


参照サイト・ブログ
【韓国】がん発病阻む遺伝子発見…ソウル大学(今日の韓流通信)
ワトソンのこれなんだが(finalventの日記)
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
がん発病阻む遺伝子発見…ソウル大学 1つの細胞は2つに割れながら成長する。このような細胞分裂過程を繰り返し、ある時点になれば細胞が死滅する過程を通じて消える。細胞死滅を引き起こす遺伝子が故障すれば、がん細胞に変わって細胞分裂を繰り返す。このようながん細胞
2007/10/22(月) 22:19:50 | 今日の韓流通信 Act.?

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。