脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

ゴキブリホイホイは非人道的? 命の大切さを考えよう

ゴキブリホイホイは非人道的? 命の大切さを考えよう

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年09月16日 (日) 22:06 | 編集
 殺虫剤や虫取り罠などを製造販売する企業数社が、市民団体「生物殺傷廃止・全国ネットワーク」の抗議を受けて困惑している。同団体は、毒ガスで虫や鼠などの小動物を殺したり、粘着剤で餓死を誘発する行為は非人道的として、特に子供が目にする小中学校などへの販売を中止せよと各企業に呼びかけている。
 このような活動にいち早く対応したのが大手の殺虫剤製造販売会社『渋谷製薬』で、市民団体『生物殺傷廃止・全国ネットワーク』の呼びかけ後、同社は殺虫剤などを小中学校へ犯罪するのを自粛し、代わりに生きたままゴキブリや鼠を捕らえることができる装置を貸し出すことを決めた。

 同社が取引している学校では、毎年、数万匹にも及ぶ虫や小動物が殺されているが、今後はこれらの命が救われる計算になる。

 今回、英断ともいえる対応を行った「渋谷製薬」によると、

「害虫といっても何も殺すことは無く、生きたまま捕まえる方法もある」

「世界では虫や鼠を食べている地域もある」

「今後捕まえた鼠や虫は有効利用してもらうため、全て『生物殺傷廃止・全国ネットワーク』の本部に送る予定」

と話している。

最新のランキング情報はこちら 


PR:チュートルズ



参照サイト・ブログ
市民団体の要望で中学生のマウス解剖中止 「生命の大切さを知るために殺すのは本末転倒」(痛いニュース)
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。