脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

朝日新聞拡張員の犯した殺人事件は朝日新聞社の責任

朝日新聞拡張員の犯した殺人事件は朝日新聞社の責任

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年08月29日 (水) 20:36 | 編集
 週刊誌「ARAE」の最新号では「朝日新聞拡張員の殺人事件は朝日新聞本社の責任」というタイトルの記事を掲載した。記事では、朝日新聞社は朝日新聞販売店に勤める朝日新聞拡張員の『休みなし、低賃金、ノルマ、押し売り』という劣悪な環境が、このような残虐な事件を引き起こしたと指摘している。
 朝日新聞だけではないが、今年だけでも、すでに数十件の新聞拡張員が起こした事件が報じられている。その中には殺人が4件含まれ強盗致傷やレイプなどを含む重犯罪も少なくない。

 このような現実を受けて、朝日新聞社は事前に対策を取れなかったのだろうか?

 新聞営業所の労働環境に精通する日新労の山口会長は「犯罪を起こす要因を作っているのは新聞営業所に十分な労働環境を配慮しない各新聞社が原因」と断言する。

 また山口会長は「犯罪を起こした新聞拡張員も、もし新聞本社が十分な労働環境と賃金を整えていれば、強盗や殺人などをせずにまじめに働くに違いない。だが新聞社は、まったく配慮をする様子も見せない。このような状況が続けば、低賃金やノルマの押し付けに苦しむ新聞拡張員が、いつ犯罪を犯しても不思議ではない」とも語っている。

最新のランキング情報はこちら 


PR:「朝日」ともあろうものが。

聞いてビックリ、見てビックリ。朝日の記者生活は「驚き」の連続だった!「捏造は当たり前」「偏向は常識」が朝日の社風?!―元朝日新聞記者の苦闘の青春記。



参照サイト・ブログ
「中国食品の毒は、日本から来た」と、朝日新聞社“AERA”…人民日報が紹介(痛いニュース)
闇掲示板で仲間を募って強殺をやるか???(依存症の独り言)
【朝日社説】朝日新聞勧誘員らによる女性殺害事件「インターネット社会の危うさ」を浮き彫りにした~闇の職安を放置できない(痛いニュース)
中国の毒菜は日本のせい、朝日新聞拡張員の犯罪はネットのせい
都合の悪いことは全て日本の責任
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
新聞は、インテリが作ってヤクザが売る、とよく言われるんだが、今回の事件はもう言葉がないね。狂っているとしか言いようがない。で、殺害された女性のブログがここらしい↓なごやんの食道楽記
2007/08/29(水) 21:01:29 | 依存症の独り言

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。