脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

【原爆の日】アメリカに連れ去られた日本人の行方

【原爆の日】アメリカに連れ去られた日本人の行方

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年08月06日 (月) 20:58 | 編集
 日本において拉致問題というと、真っ先に思い浮かべるのは北朝鮮政府による日本人拉致事件だが、原爆がらみでは、アメリカによる日本人拉致があったのも忘れてはならないだろう。
 1945年8月15日の日本の敗戦後、進駐してきたアメリカ軍は様々な行動を取ったが、そのうちの一つが広島・長崎の原爆投下後の影響調査だった。

 また、それに関連して判っているだけでも50体余りの遺体と326名の重症・軽症の被爆者達がアメリカの研究機関などの要請によりアメリカ本国へ連れ去られた事が判明している。

 この連れ去られた人々はどうなったのだろうか?

 原爆拉致調査委員会の報告では、その後、この連れ去られた人達が日本に戻されたという記録は見つからなかったという事で、そのままアメリカでモルモットとしての生涯を終えたのではないかと見られている。

最新のランキング情報はこちら 


PR:原子爆弾開発ものがたり



参照サイト・ブログ
反米で貫かれた広島の平和宣言(依存症の独り言)
「原爆投下で、戦争終結。多くの日本人の命を救った」…米ジョゼフ前国務次官(パチンコは日本を滅ぼす?)
【社説】 「日本はアジアを侵略し米に戦争しかけた。“原爆しょうがない発言”は罪深いが、一方的に非難できるのか」…朝日新聞
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。