脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

玉子の消費期限、実は無限大

玉子の消費期限、実は無限大

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年06月26日 (火) 22:40 | 編集
 食品の消費期限は結構いい加減につけられている物が多いのをご存知だろうか?

 代表的なのは味噌だろう。味噌などの醗酵食品では、酵母菌が他の菌を寄せ付けない状態になっているので、病原菌による「腐敗」というものがないため、かなり長期間の保存が可能だ。
 製品上、賞味期限というものは6ヶ月程度になっているが、これはおいしく食べられる味を保障するもので、これを過ぎたら食べられなくなるというものではない。

 そして意外と知られていないのが、玉子の消費期限である。実のところ玉子の中身は完全な無菌状態となっている上、卵白にはリゾチームという抗菌物質が含まれ、卵黄には卵黄膜というバリアがある為、常温のまま置いても腐敗することはないというのだ。理論上では恐竜時代の卵でも、孔とかが開いていなければ食べられると言う。

 料理の中でも卵の応用範囲は非常に広いものがある。何は無くても卵だけは常備しておくと、いざと言う時に役に立つだろう。

最新のランキング情報はこちら

PR:天使の卵 ~愛~ピュアハート シルバーペンダント
  (ブルートパーズ・ムーンストーン)




参照サイト・ブログ
冷蔵庫に入っていると安心できるものランキング

※一応断っておきますが、フィクションですよ。
 ⇒ グーグル検索『卵 賞味期限』
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。