脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

新たなる『レイプオブ南京』、中国女子楽団レイプ未遂事件

新たなる『レイプオブ南京』、中国女子楽団レイプ未遂事件

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年06月14日 (木) 02:37 | 編集
2007年6月12日、日中国交36周年の文化交流事業の一環として今月5日に来日し、各地で巡回公演をしている中国民俗音楽の「紫凰中国女子楽団」が、来日直後に性的被害に遭っていたことがわかった。犯人は日本人の男2人で、警察に逮捕された。
 神戸で初演を行った中国女子楽団は、公演を終えた9日、次の公演地の大阪に入り、南港のラリアットハイリージェンシーホテルに宿泊した。事件はここで起こった。

 神戸での公演を聞いた後、彼女たちの移動する車のつけたストーカー男2人が団員が泊まる部屋のすぐ前に自分たちも部屋を取り、その夜、押し入ったのだ。

 団員はフロントに通報、駆けつけた従業員に男は「酔って部屋を間違えた」と言い訳し、自分の部屋に戻った。ところが…

 翌朝、朝食に出ようとした団員2人がドアを開けた途端、男らが部屋に押し入り、うち1人はベッドに押し倒され、服を破られたという。幸い、ホテルの従業員が盗撮モニターでチェックしていたため、即刻駆けつけ事なきを得た。ホテルのマネージャーは事を荒立てたくないと示談を申し入れたが、楽団側は警察に通報し、2人の男は逮捕された。

 中国外交官筋からは「南京だけではなく、現在の中国女性までレイプしようとする日本には呆れ返るしかない」とのコメントも出ている。

最新のランキング情報はこちら

PR:『ザ・レイプ・オブ・南京』の研究


参照サイト・ブログ
日本に行った“女子楽団”がホテルで襲われたアル!(特定アジアニュース)
ハイアットリージェンシーホテルはこれがウソなら中国メディアを名誉毀損で訴えてくださいね。(worldwalker’s weblog (・∀・)!)

コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。