脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

日本の核保有化への道、開通!

日本の核保有化への道、開通!

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年05月31日 (木) 11:03 | 編集
 世界ではじめて核攻撃を受けた都市、広島県において、核兵器容認論が拡がっている。広島県の原爆史料館の展示内容も、その影響を受けて「過去に日本が核攻撃を受けたのは正義の行いだった」という展示に変わるという。
 広島県の原爆史料館では、これまで原爆の悲惨さを世間に広める為の展示内容を中心に公開してきたが、原爆史料館の理事に核保有国の人間であるアメリカ人や中国人、また日本に祖国を併合された過去を持つ韓国人などを加えることで、よりグローバルな視点からの資料展示になるように話を詰めていく形で変わっていくようだ。

 この広島県の原爆史料館の方向転進は、朝鮮系日本人で現広島市長の秋葉原忠利氏の英断によって実現されたもので、秋葉原忠利氏を市長にと投票した市民達は、日本の核保有化への道を切り開くための画期的な施政として、高く評価しているという。

 日本の多くの反核団体も「グローバルな視点での歴史評価は必要なことではある。原爆の被害を受けた人たち自身が核兵器を肯定するのであれば、特に言うことは何も無い」と、原爆史料館の方向転換には、特に問題が無いという姿勢を見せている。

最新のランキング情報はこちら 

PR:嫌韓流の真実!ザ・在日特権

参照サイト・ブログ
【広島】 原爆投下は「日本の植民地支配から解放」とのアジアの声が根強い…原爆資料館展示見直しに中韓などの委員を起用へ(痛いニュース)
広島の原爆資料館、「核攻撃は正しい選択だった」
第174号 秋葉広島市長の金総書記招聘の真意は何か
秋葉忠利 在日(グーグル検索)
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【広島】 原爆投下は「日本の植民地支配から解放」とのアジアの声が根強い…原爆資料館展示見直しに中韓などの委員を起用へ(痛いニュース) これは酷い。自称、反核団体(実質、中共・朝鮮マンセー団体)はスルーするだろうな。   広島市民は秋葉忠利氏を「反核の人」として
2007/05/31(木) 11:05:15 | 脳内新聞(ソース版)

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。