脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

『バタフライ(相川有)』でショックな漫画体験(漫画評)

『バタフライ(相川有)』でショックな漫画体験(漫画評)

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年05月26日 (土) 23:35 | 編集
 本日ショックな出来事がありました。

 今朝、体温が37.2℃と微熱の状態だったのですが、つい眼鏡っ娘分を補給したくなって古本屋に行ってきたのです。

(ネタバレあり)
 それで目についたのがバーズコミックスの『バタフライ』という漫画で、主人公の片割れがちっこくてクールで可愛いかも(絵は下の写真を参照)って感じで、全巻揃ってた事もあり、買おうかなと思ったんですが、一応どんな話か確認しようと全巻パラパラ目を通してみました。

 そしたら、この眼鏡っ娘、じつは男だったというのが後半部で明らかとなって、ガーンという感じで、凄いショックを受けました。(ネタバレすみません)

 ナンパしてみたら、相手が男だったみたいな感じ・・・

 結局、何も買わないで家に帰ったんですが、体力的にも精神的にもボロボロな感じで、体温も38.8℃まで上がってて、現在ダウン中です。

 なんだか普通に男性か女性か判別しにくい漫画が増えて、キャラクターに萌えるのも覚悟がいる時代になってしまいまったなあと、そんな事を考えました。
(漫画自体は面白そうだったんですけどね)


最新のランキング情報はこちら 




コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。