脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

NASAが北京オリンピックに技術協力

NASAが北京オリンピックに技術協力

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年05月19日 (土) 12:00 | 編集
 アメリカの国立航空宇宙局が中国政府の北京オリンピック準備委員会から技術協力を打診されているというニュースが飛び込んできた。
 情報によると、北京オリンピック準備委員会では、中国の深刻な環境汚染状況はオリンピック参加選手達に著しい悪影響を与える可能性があると判断し、これを取り除く為には従来の方法では難しく、NASA、特に惑星改造技術研究センターの力を活用できないかと打診したらしい。

 NASAの惑星改造技術研究センターは、本来、火星や月など人間の居住が不可能な星を居住可能に改造する技術を研究する所。その抜本的な惑星改造技術なら中国の環境汚染もどうにかなるのではないかというのが北京オリンピック準備委員会の出した結論のようだ。

 返答は「1年では無理」というもので、残念な結果に終わったようだが、選手達の宿泊するホテルの気密性を高め、入り口をエアロックにして汚染された外気が入らないようにする技術の提供等、部分的な協力は行っていくという。

最新のランキング情報はこちら 

PR:そして中国の崩壊が始まる


【関連する過去記事】
中国の新環境対策、中華的長期展望の序曲
『人間を食べるなんて…』日本語ができない学生・大人達
地球温暖化どころじゃない!日本に氷河期が到来?

参照サイト・ブログ
選手に悪影響がないように北京五輪は直前まで現地入りしない!(特定アジアニュース)
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。