脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

『風まかせ月影蘭』大地丙太郎(アニメ評)

『風まかせ月影蘭』大地丙太郎(アニメ評)

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年05月17日 (木) 22:16 | 編集
 最近になって、初めてサムライチャンプルーを見たのですが、そしたら無性に『風まかせ 月影蘭』を見たくなってしまいました。

 なぜかというと、シュークリーム分時代劇分を補充したくなったからです。

 『風まかせ 月影蘭』というアニメの大きな特徴の一つは、それが時代劇だという事です。

 先に挙げた『サムライチャンプルー』や有名な剣劇アニメ『るろうに剣心』などは、基本的に背景が時代物的というだけの普通のアニメという感じで、水戸黄門や暴れん坊将軍などに慣れた人間にとっては時代劇という印象が弱いのですが(流浪人といいながら全然動かない方よりはサムライチャンプルーは幾分ましかな)、『風まかせ 月影蘭』は逆に正統的な時代劇をそのままアニメにしたという感じで、非常にしっくりくるのです。

 話の流れはもちろん、幾分漫画的・アニメ的表現はあるものの、演出もまさしく時代劇で、「うんうんこれこれ」みたいな安心感があります。

 その他、キャラクターの魅力も大きなプラスポイントです。ファンの中には、主人公である月影蘭の「まったくけしからん!」という台詞にしびれている人も多いでしょうし、ミャオ姐さんのバカさ加減とパンチラ戦闘には目を離せません。

 一番大事なオープニングの最初の剣劇場面に使いまわしをしているのが痛い所ですが、それに目をつぶれば、時代劇好きにはお勧めできるアニメです。(あと問題は、あまりレンタルで扱っている店が少ない処でしょうか、TSUTAYAにも置いてなかったんだよなあ)

最新のランキング情報はこちら 





風まかせ 月影蘭 巻ノ一(DVD) ◆20%OFF!
風まかせ 月影蘭 巻ノ二(DVD) ◆20%OFF!
風まかせ 月影蘭 巻ノ三(DVD) ◆20%OFF!
風まかせ 月影蘭 巻ノ四(DVD) ◆20%OFF!
風まかせ 月影蘭 巻ノ五(完)(DVD) ◆20%OFF!
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。