脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

『赤ちゃんボスト』運営者、幼児誘拐で逮捕

『赤ちゃんボスト』運営者、幼児誘拐で逮捕

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年05月15日 (火) 18:52 | 編集
 熊木市ではじまった親が育てられない赤ちゃんを周囲に気付かれずに受け入れる設備である『赤ちゃんポスト』の運営者が早くも幼児誘拐の罪状で逮捕された。
 熊木市の慈愛病院が「ほととぎすのゆりかご」という名前で設置した、いわゆる「赤ちゃんポスト」は、外から扉を開けて赤ちゃんを置き去りに出来る設備で、今月の10日頃から運用が始まった。

 そして、早速昨日の午後3時ごろ、男の子の幼児が設備の中に預けられていたと報道されたが、今日になって、この男の子の親を名乗る男性が、子供が誘拐されたと警察に届け出た。

 この通報を受け、男の子を連れていた、熊木市の慈愛病院院長は現行犯逮捕され、現在事情聴取を受けている。

 病院関係者は、「現在、取材はうけられません」と取材を拒否。周囲の住民は「想定の範囲外の事態に驚いた」と驚愕を隠せない様子だ。


最新のランキング情報はこちら 

PR:「自虐史観」の病理

【関連する過去記事】
 ⇒ 海外、捨て子ビジネス最前線
 ⇒ 捨て子引取り施設に対し悪質ないたずら


参照サイト・ブログ
「県外から父親と来た」 “赤ちゃんポスト”に3歳の男児、運用初日に(痛いニュース)
誘拐犯とかも利用可能です
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。