脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

続発する発砲事件に北朝鮮の影

続発する発砲事件に北朝鮮の影

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年04月24日 (火) 20:15 | 編集
 東京都町田の立てこもり発砲事件や長崎市長銃殺事件をはじめとして、暴力団右翼団体など非合法的圧力団体の起こす発砲事件が後を絶たない。そんな中、発砲事件周辺の事情を調査する課程において、事件が北朝鮮への取り締まり強化の影響を強く受けている事がわかってきた。
 現在は、暴力団構成員のかなりの割合が在日朝鮮人や朝鮮人帰化人などで占められていることからもわかる通り、北朝鮮暴力団の関係は根強いものがある。

 その暴力団関係者への調査によると、発砲事件を引き起こす大きな原因の一つが、日本政府が拉致問題解決のため、北朝鮮への締め付けを強化したことだという。暴力団関係者の話をまとめるとこういうことになる。

『最近、北朝鮮からの覚醒剤・大麻等の麻薬密輸ルートの取締りが強く、仕入れ価格が以前の2倍以上にまで跳ね上がっている。その為、末端構成員への“しのぎ”の要求も激しくなっていて、それが突発的な事件を引き起こす主な原因となっている』

『取締りを緩めれば覚醒剤の仕入れ価格も正常化して事件は起こらなくなるのではないか』

 麻薬取り締まりの緩和は論外だとしても、原因がこれだとすると、今後ますます発砲事件が増える可能性がありそうだ。警察は事件発生以前に暴力団やその他暴力的圧力団体に対し、何らかの処置を行う必要があるだろう。

 また、話題になり始めた消費税の大増税が実行されれば、暴力団だけではなく、生活に困窮した一般市民でも同様の事件を起こす可能性は増える。政府にはぜひ慎重な選択を望みたいものだ。

最新のランキング情報はこちら 

PR:マンガ金正日(キムジョンイル)の正体


参照サイト・ブログ
組で孤立「やけくそ」 城尾容疑者、上納金に困窮
町田で暴力団員が乱射立て籠り…9発発砲、パトに1発(提督の野望 海軍広報)
TBNさんでもセットで紹介されてました
「消費税を16%に上げ、法人実効税は35%に下げよう」 経済同友会、税制改革提言を発表(痛いニュース)
「ヤクザの6割が同和、3割が在日」4分25秒版(worldwalker's weblog (・∀・)!)
   自称同和にも朝鮮人は一杯いそうだし
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。