脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

振り込み詐欺に対してお金を払わないのは軽率?

振り込み詐欺に対してお金を払わないのは軽率?

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年04月10日 (火) 23:02 | 編集
 先日、東方弁護士会が表明した振り込め詐欺に対する斬新な対応策が、インターネット利用者の注目を集めた。振り込み詐欺には素直に金を払えというのだ。
 最近、大手ウェブサイト管理者やブロガーなどを対象とした振り込め詐欺メールが活発だ。ウェブサイトやブログ等の特定の記事を指し以下のようなメールが送られてくる。


『この記事には事実無根の内容が含まれており、この記載により多大な損害を受けております。』

『○月○日までに、当該記事を全て削除していただくとともに、○○の被った損害の一部として金20万円を下記口座に振り込む方法によりお支払いください。』

『当方としては、事態の円満な解決を希望しておりますが、万が一要望に応じていただけなかった場合は、遺憾ながら法的措置をとります』


このように、一方的な金銭振込みの通達と法的措置を取るという脅迫がセットになっているのが特徴だ。

 該当被害者達は、警察などに相談し、『決して振り込んだりしないように』との助言を受けたが、東方弁護士会の見解は違った。

 東方弁護士会によると「お金を払わないという警察の助言は軽率というしかない。素直にお金を払う方が問題がこじれない」というもの。

 法律の専門家といえる弁護士会の意見としては異例とも言える斬新な発想にインターネット利用者達の注目が集まっている。最終的な判断責任はメールを受け取ったサイト・ブログ管理者本人が請け負う形となるが、どちらの意見を聞くべきか悩むところだ。

最新のランキング情報はこちら 

PR:だます人だまされる人
 (知能犯刑事だった筆者が詐欺師の手口と撃退法を伝授)

参照サイト・ブログ
東京弁護士会に電話してみたが逆に腹が立つ結果に…。(おはら汁(緊急避難場所))
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。