脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

生け花新時代、新しい生け花の可能性

生け花新時代、新しい生け花の可能性

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年03月26日 (月) 19:40 | 編集
 生け花の世界にもニューウェーブが誕生した。先日行われた『日韓友好いけばな展2007』の会場では、今までに無い斬新なセンスの作品に参加者は息を呑んだ様子で見守っていた。
 今回、特に印象的だった生け花が、花以外の装飾品がふんだんに使われた韓国生け花界の作品だろう。ビーズなどの一般装飾品はもちろん、生魚の鮎が刺さっている作品が見られたり、タラバ蟹の足が突き出しているものや、『落ち武者』と名付けれらた作品には折れたものを含む矢が十数本突き刺さっている作品も見受けられた。

 日本人ではまず真似のできない斬新な生け花に来場者は大きなショックを受けたようだ。

 たとえ伝統を重視する世界であっても、伝統だけに溺れず、常に自分を戒めることの必要性を考えさせられた、実りのある展覧会だったと言えよう。


  韓国の生け花   韓国の生け花2
PR:野菜いっぱい韓国ごはん


最新のランキング情報はこちら 

参照サイト・ブログ
日韓友好いけばな展2007  蜘蛛巣城とはつきあえない、、の巻(フィオリーナの以心伝心)
白金のヨン様レストラン"高矢禮" 総合評価52点 「おごりでも行きたくない」(痛いニュース)
脳内新聞ソース版
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。