脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

『肉を食べないとエロくなる』 ドイツの生化学者が発見!

『肉を食べないとエロくなる』 ドイツの生化学者が発見!

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年03月22日 (木) 20:26 | 編集
 「私は“性化学者”ではありません。“生化学者”です」

 そんな風に流暢な日本語とドイツ人を連想させない陽気な態度で冗談を飛ばすのは、ドイツ人生化学者アドルフ・ブッテント博士だ。博士は東京で開かれた第27回国際生化学・生物学会議の為に来日し、そこで興味深い研究を発表した。
 博士研究の一部を大雑把にまとめると、動物性タンパク質に多く含まれるアミノ酸の一つメニオニンには人間の性的欲求を高める作用を持つホルモンを抑制する効果があることがわかったのだ。つまり、肉を食べる人ほど性的欲求が減退することになる。

 博士の話では、この研究のきっかけとなったのが、あるベジタリアン達の裸で行っているデモを見たことだと言う。『なぜベジタリアンの人たちはになるデモを良く行うのか?』そのインスピレーションを受けて研究を進め、今回の発表につながったそうだ。ちなみに冒頭のジョークはこの研究内容を受けてのもの。

 今回の発表を受けて、もしかしたら性欲の減退を悩む中年層にベジタリアンブームが広がるかもしれない。もっとも、そうなっても成人病などが減るなど良い影響が増えるだけかもしれないが、例の『あるある問題』等の一件もある。画期的な研究ではあるが、すぐに飛びつくのは辞め、しばらくは様子を見た方が良いだろう。

最新のランキング情報はこちら 


PR:裸の銃を持つ男 PART33 1/3最後の侮辱 20%OFF!


参照サイト・ブログ
「わたしを食べないで…」 全裸にテープのみの女性が訴える(痛いニュース)
脳内新聞(ソース版)
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。