脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

オーストラリアで放映された『日本の動物虐待』

オーストラリアで放映された『日本の動物虐待』

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年03月05日 (月) 22:49 | 編集
 クジラへの虐待等の内容と合わせて作成され、オーストラリアでテレビ放映された日本の動物虐待の様子を写した番組にオーストラリアの国民からかなりの反響があったようだ。
 『驚き!日本の動物虐待』と名付けられたこのオーストラリアの番組では、捕鯨反対を訴える動物愛護団体の日本視察旅行に同行する形で、日本の動物虐待の実態を撮影した。

 動物愛護団体は、日本のスーパーの中を撮影し、鮮魚売り場等で「日本人は魚たちを殺し、台の上に死骸を並べてさらし者にする等の動物虐待を日常的に行っています。こうした普段からの奇行がクジラを平気で殺すという野蛮な習慣を培う源となっています」などと紹介している。

 また、串に刺した鮎の炭火焼き連なった“めざし”焼き鳥などを写し、「串刺しは日本人が動物虐待をする上で最も好む方法です」と言い、するめ等の干物は「動物を活きたまま乾燥させて殺すなどの方法を取ることもあります」と説明し、日本人への反感を意図的に煽るような構成となっている。

 オーストラリアの視聴者からは、「同じ人間とは思えない」「ちょんまげをつけている国はオーストラリア人とはまったく考え方が違うらしい」などの感想が寄せられ、日本に対し反感を抱いた人も少なくない様子だった。

最新のランキング情報はこちら 

PR:串刺しヘルパーさされさん

参照サイト・ブログ
【沖縄】 これはひどい!! “カモ6羽ひもで吊す”…「残酷だ」と市民嘆く(痛いニュース)
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。