脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

ネットの有害情報対策、民間協力により開始

ネットの有害情報対策、民間協力により開始

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年06月19日 (日) 16:51 | 編集
 山口県立光高校の爆発事件では、爆発物がインターネット情報に基づいて作られたと憶測されるため、閣議後に紬田長官は「発信者を突き止め『有害だからやめるように』と指導する事等を含め、どのような方法が可能か検討したい」と述べていた。その後、18日午後、次の様なメールが棺房長官の名義で各冗談ニュースサイトやエンターテイメント系サイトなどに送られ話題となっている。
 話題のメール内容は下記の様なもの




(メールここから)
                                  平成17年6月18日
                                  棺房長官 紬田勘吉
 

                  ページ作成のお願い

 謹啓

 ○○○○様におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。平素より大変お世話になっております。
 この度、目本政府では、爆発物の作成法などの有害情報をネット上において、検索できなくする為に、貴サイトの様なエンターテイメント系サイトへ、偽の「爆発物の作り方」に関するページを作成依頼する事に決定しました。

 現在、個人のブログやWEBサイトで爆発物に関する記事が大変多くなり、実際の爆発物の作り方を記載したサイトを発見する事が困難に成っています。目本政府としましては、そこに着目しまして、民間のサイト運営者に頼み、ダミーの「爆発物の作り方サイト」を作成してもらえば、未成年が有害な情報に接触することを防げるのではないかと考えた次第です。

 もちろん、非常な手間ひまがかかりますので、無料で行ってもらおうとは思いません。作成依頼と同時に「爆発物の作り方」SEOコンテストを実施しまして、平成17年10月10日の時点におきましてグーグル検索で「爆発物の作り方」キーワード検索で1~10位となったサイトには豪華賞品(PR:商品例 1位、沖縄ツアー・・・10位、ジンギスカン)が送られることになっています。また、検索順位とは別に審査員によるグットデザイン賞なども選考する予定です。

 商品詳細に関しましては目本政府のウェブサイトをご覧下さい。ご多用中恐縮ではございますが、多くの皆様のご協力をお願い申し上げます。
                                                 謹白
(メールここまで)



 脳内新聞社を始めとして、上記の様なメールは広範囲に送付されている様子。脳内新聞社では、現在参加を検討中。

PR:DURAM KIMI ESCAPE MASK(デュラム・生物・化学兵器対応緊急マスク)やあ
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
トラックバックを頂き、ありがとうございました。
2005/06/19(日) 20:06:50 | URL | カマエル #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Yahoo!のトピックスに出ていたこれ。 そりゃ時期的には、高校で教室に爆発物を投げ込んだ生徒についてのニュース、ということはわかるものの、結構シュールな表現であり笑いを誘う。 原因はイジメらしい。 どんなイジメだったのか、など真実はきっとわからないし、爆発.
2005/06/22(水) 01:06:02 | 裏ぶろぶろブログ?(半疑問)

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。