脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

人権団体輸出法案を提出

人権団体輸出法案を提出

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年03月01日 (木) 21:32 | 編集
 日本は人権大国だ。

 “人権”の二文字さえ唱えれば、3年間で合わせて8日間しか出勤しない職員でも辞めさせられずに給料を貰いつづけながら、家族が経営する不動産会社の受注を役場に貰いに行く事ができるぐらいに人権が溢れている。
 そんな日本の溢れるばかりの人権の恩恵を他国にも分け与えようとする趣旨の法案が今国会で提出される。

 この法案は、法輪功臓器摘出迫害などの人権問題で北京オリンピックの開催も危ぶまれている中国等を対象として、日本でも著明な人権擁護団体である部落解放同盟や、日本人を拉致する権利など在日朝鮮人の利権を守る朝鮮総連、人権を守るジャーナリストとして有能な朝日新聞などを会社・人材・組織まるごと、そっくりそのまま貸し出す事を主軸に、場合によっては対象の国に骨を埋める覚悟で取り組めるように、永住許可なども取れるよう計らうといった内容となっている。

 既に人権が飽和状態にある日本では手腕の活かし所がない各種人権団体も乗り気であることが予想され、早ければ今夏には法案が通り、時をおかずに送り出しが始まるものと予想されている。

最新のランキング情報はこちら 

PR:中国はいかにチベットを侵略したか

参照サイト・ブログ
人権メタボで体ボロボロ朝日新聞(やじざむらい的日々雑感)
人権にはまだまだ栄養が足りない-日本を非難しているのにチベット等を無視する朝日(東亜観察日記)
日本は拉致問題を『政治決着』するアルヨ!(特定アジアニュース)
中共活摘器官 中国共産党による法輪功臓器摘出迫害 全米で報道される【動画リンクあり】(Birth of Blues)
「死刑で死ねる」 暴走車、次々に男女5人轢き殺傷→23歳男に無罪判決(痛いニュース)
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。