脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

光陽原子力研究所、原子力家電の開発に成功

光陽原子力研究所、原子力家電の開発に成功

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年02月04日 (日) 15:47 | 編集
 2日、韓国・光陽にある光陽原子力研究所は、原子力を家電として直接利用する原子力家電の開発成功を発表した。
 光陽原子力研究所では、1999年の研究所開設以来、原子力の平和利用について研究を重ねてきたが、この開発によって長年の研究が実を結んだ形だ。

 発表内容によると、最初に開発された原子力家電は電子レンジの原子力版『原子力レンジ』で、従来の電子レンジと比較すると100倍以上の能力差があるという。

 具体的には、今まで通常の電子レンジでは冷凍肉の解凍に5~6分ほどかかっていたが、『原子力レンジ』では直接高エネルギーの放射線を対象にぶつけることで暖める為、3秒ほどで解凍できるという。

 ただ、唯一の欠点は発生する放射能の半減期など考慮して、解凍した対象を1~2分放置しなければならない点だろう。

 これらの欠点は実用上はそれ程問題にならないという事で、早ければ来年にも韓国の各家庭に原子力家電が姿を見せることになるだろうと研究所では予測している。

最新のランキング情報はこちら 

PR:アジア・エネルギー事情―原子力の現場を行く

参照サイト・ブログ
科学メモ(脳内新聞ソース版)
電子レンジの電磁波対策
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。