脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

コンビニ弁当に危険信号

コンビニ弁当に危険信号

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年01月24日 (水) 16:59 | 編集
 平成2年から継続してコンビニエンスストアの食品衛生を研究している芝浦食品衛生研究所から今月15日、コンビニで市販されている弁当について警告を促す研究結果が発表された。
 研究結果の一部によると、25歳でまったくコンビニ弁当を利用した事が無い人50人と、同年齢で、ほぼ毎週コンビニ弁当を利用している50人の健康状態を比較した場合、コンビニ弁当を利用したことの無い人に比べコンビニ弁当を毎週利用している人の体内重金属含有量は30倍もの高値を示したという。

 また、検査結果では骨密度の減少傾向や異型白血球数の増加なども認められており、コンビニ弁当を食べつづけるのは身体に有害な影響をもたらすという事が数値で明らかになった形といえる。

 「数値的にそう言う傾向が見られるというだけで、病気になったというわけではない」と説明する研究家もいるが、コンビニ関連企業は何らかの対応を迫られそうな状況だ。

最新のランキング情報はこちら 

PR:わが祖国、中国の悲惨な真実

参照サイト・ブログ
≪コンビニ食に危険信号≫
初めて食べてウマすぎて何日も食ってしまった物 (ニュー速クオリティ)
”コンビニ弁当の実態” 中国産野菜、カビ漬物…「安いが、病気になるなら無意味」と専門家(あとで読むよ)
コンビニ弁当ってどうなの!?
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。