脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

学校で出来るホムンクルス、その後・・・

学校で出来るホムンクルス、その後・・・

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年03月16日 (水) 01:44 | 編集
 平成14年3月1日より施行された文部科学省の『遺伝子組換え実験指針』の改正により、中学校・高等学校においても「教育目的遺伝子組換え実験」が可能となった。その結果、現在中学校、高校の理科実験室や化学実験室から大量のホムンクルスが発生し、その処分をめぐって係争にまで発展しているケースもある。
 現在、この『遺伝子組換え実験指針』は平成16年2月18日限りで廃止されているが、出来てしまったホムンクルスに関しての記述は無く、完全に放置された状態だ。熊下大学遺伝子組み換え研究室によると、放置された野良ホムンクルスは現在、全国各地あわせ13万体にも及ぶと予想されている。
 またホムンクルス同士の交配による増殖も確認されており、緊急の対策が必要となっている。

PR:生物改造時代がくる

参照:ホムンクルスのページ
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。