脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

中国、平和勢力の活動が活発化

中国、平和勢力の活動が活発化

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年01月15日 (月) 01:05 | 編集
 今、中国内で中国共産党の強圧的な支配に反発し非武装の平和を求めるグループが過激な活動を繰り広げている。
 その一つが、中国人民解放軍の非武装化運動で、小火器はもちろん、戦闘機や戦車など、軍需物資の横流しを促進させる事で、結果的に軍の実質的武装解除を促進し平和を実現しようという運動である。

 この動きは2000年頃から始まり、最近になって急激に活発化、現在わかっている範囲内ではミグ15戦闘機385機、戦車1800両あまりが平和活動の結果売り飛ばされた事が判明している。

 この様な運動の結果、現在では実質的な中国人民解放軍の戦力はかなり低下していると見られ、平和勢力も勢いづいているようだ。

最新のランキング情報はこちら 

PR:図解日本を囲む軍事力の構図

参照サイト・ブログ
【大紀元】中国軍、「ミグ15戦闘機」360機や戦車1800両や装甲車などが「紛失」転売(とりかご)
紛争は非暴力で解決を 市民団体、平和省設置呼び掛け(移譲記章)
≪中国、平和勢力の台頭がはじまる≫
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。