脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

魂を砕くもの(マインドブラスト)

魂を砕くもの(マインドブラスト)

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年01月13日 (土) 23:56 | 編集
 人の心は言葉で形作られています。そのため人の心は言葉という道具を使って破壊する事もでき、その後こちらの思うとおりに作り変えることも可能です。
 通常、人の心を壊し作り変えるのに最も有効な言葉は、変えられる本人自身の言葉です。ですから最も効果的なのは変えようとする本人自身に自分の口で自分自身の心を破壊する為の言葉を言ってもらう事になります。

 この方法で最も著名なのがキリスト教などで行われている『懺悔』という行為でしょう。自分の過ちを告白するという事は、過去の自分は間違っていましたという事を認め、過去からつながる現在の自分を一度破壊する行為として捉えることも出来ます。

 もちろんこのような方法は、キリスト教だけではなく、金儲けのために人を洗脳するカルト的宗教や能力開発セミナーでも行われており、『殆ど強制的に自分の欠点を大声で連呼させられる』等、より過激な方法を取るところもあります。

 更に、これらの自己破壊は、声として言葉に出すというのも重要なポイントです。頭の中で発生した概念を声に出して言葉として自分の耳で聞くという課程を経ることで、何度も自分の頭の中を通すことになり、単に考えるより何倍もの効果を期待できるでしょう。

 中にはこの魔法を自分を変えるために善用しようとする人もいるようですが、あまりお勧めできない方法です。言葉だけではなく鏡などを使えば視覚情報も上乗せされて更に効果を強めることも出来ますが、自分を否定するということは、自分自身の考えも否定することにつながります。自分を壊してしまった後に、自分自身を再建しようとしても、すでに否定してしまった自分を信じる事は出来ず、新しい自分を築くことは難しい事となるでしょう。

【心の魔法の使い方】

最新のランキング情報はこちら

PR:洗脳の世界―だまされないためにマインドコントロールを科学する

 かぼちゃ魔法師の『魔法の使い方入門』目次へ

参照サイト・ブログ
自己暗示(続・妄想的日常)
たのしい催眠術講座
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。