脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

『のだめカンタービレ』二ノ宮知子(書評)

『のだめカンタービレ』二ノ宮知子(書評)

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年12月06日 (水) 22:30 | 編集
 ドラマがやっていると言うのは、けっこう前に聞いた気がするんですが、「少女漫画でドラマ化というと、恋愛模様ドロドロ漫画かな」と勝手に思ってしまって、今に至るまで読んでませんでした。
 それで、最近になって勇気を出して読んでみたんですが、この漫画、結構いけました。

 はっきり言ってクラシックやらオーケストラやらの事は、まったくわからないのですが、クセのある登場人物たちの絡み合い、特に“千秋”と“のだめ”の掛け合いが非常に楽しいです。

 心配していた愛憎ドロドロ恋愛模様などは、ありませんでしたし、一押しの漫画です。

 ちなみに、この『のだめカンタービレ』を全巻そろえようと、古本屋に出かけたのですが、どこに言っても売り切れでした。(新刊はあり)
 たまたま数巻在庫があった古本屋も見つけましたが、新刊の定価と30~40円程度しか違わず、ひどく高値なのにも驚きました。かなり人気が高いみたいですね。

最新のランキング情報はこちら

のだめカンタービレ(1)のだめカンタービレ (2)のだめカンタービレ (3)
のだめカンタービレ (4)のだめカンタービレ (5)のだめカンタービレ (6)
のだめカンタービレ (7)のだめカンタービレ (8)のだめカンタービレ (9)
のだめカンタービレ (10)のだめカンタービレ (11)のだめカンタービレ (12)
のだめカンタービレ (13)のだめカンタービレ (14)のだめカンタービレ (15)
のだめカンタービレ (16)のだめカンタービレSelection CD Bookのだめカンタービレ Selection CD Book〈vol.2〉
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。