脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

キツツキ研究に200億円のオファー

キツツキ研究に200億円のオファー

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年10月16日 (月) 19:10 | 編集
 「人々を笑わせ、考えさせてくれた研究」に贈られるイグ・ノーベル賞の鳥類学者の部門に選ばれた『キツツキはなぜ頭痛にならないかの証明』に対し、様々な産業界から連絡が殺到し話題を呼んでいる。

(この記事は11月16日のサーバ障害によって削除された10月16日の記事を記憶を頼りに復活させたものです)
 ある大手自動車メーカーで衝撃吸収機構の研究を担当するA氏は、「この技術を応用すれば、どんな荒れた路面でも振動が問題にならなくなる」と話し、研究者の獲得に意欲的だ。

 またある大手パソコンメーカーの強度設計を担当するB氏は、「机からの落下はもちろん、象が踏んでも気にならないノートパソコンが作れる」と息巻く。

 連絡を入れた会社の中には200億円もの高額の報酬を約束する企業もあったということだが、鳥類学者本人は、「まったく専門分野外の方面からのオファーなので判断がつきかねている」と話している。

最新のランキング情報はこちら

PR:もっと!イグ・ノーベル賞

参照サイト・ブログ
≪キツツキ研究に200億円を提示≫
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。