脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

眼を売ろうとした女性に首相が援助を確約

眼を売ろうとした女性に首相が援助を確約

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年05月06日 (金) 23:14 | 編集
 先日、バングラディッシュにて新聞広告で自分の片目を売る広告を出した女性に世界の注目が集まったが、4日バングラディッシュ政府関係者が明らかにした所によると同国の女性首相ベグム・カレダ・ジア氏が、生活苦のために片目を売ると新聞広告を出した女性に金銭的援助などを行うと約束した。
 夫から捨てられたこの女性(26)には女児が1人いて、先月、金のために眼球を売るとの新聞広告を出し、世界中の注目を集めたが、バングラディッシュ国内外の個人・慈善団体などがすぐに反応し女性が片目を売らずに済むよう、金銭的援助の申し出が相次いだ。

 人口1億3000万人以上のバングラディッシュ人の約半分は、一日に2回の食事が取れない貧困状態にあり、男性が金のために腎臓を売るのは認められているが、この女性のように眼球を売る広告を出したのは初めての例。

 首相はマスコミ発表で「3日、ジア首相は自ら女性の自宅を訪れ、政府が、住居、食糧の無料配給、教育費などの支援をすると確約しました。」とコメントした。記者の1人から、「新聞の同じ広告欄で多数の男性が腎臓を売っていますがそれはどうしますか?」との質問が出たが、首相は「男は別にいいでしょ」と短いコメントを残し、記者会見を終了した。

PR:度なしカラーコンタクトレンズ(カラコン) 【パターンイエローキャット】瞳、発売中
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。