脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

東部電鉄、抜本的痴漢対策に着手

東部電鉄、抜本的痴漢対策に着手

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年03月25日 (金) 12:59 | 編集
 増加する、痴漢対策に抜本的な改革を求める声が高まっている。
 先日も女子高生のスカートの中をのぞこうとしたとして東京都迷惑防止条例違反に問われた元東都大大学院教授の上草一英被告(44)に、東京地裁は23日、罰金50万円、1ヶ月ミニスカートを着用し痴漢にあう側の気持ちを体験する事を義務付ける判決(求刑・懲役4月、手鏡1枚の没収)を出したばかり。
 このような痴漢に対するユニークな判決はアメリカ等では、「終身性転換刑」や「ゲイバーで1ヶ月フロア-ボーイとして働く」などが実際にあるが、日本では今回の判例が3例目となる。

 司法制度が柔軟な対応を見せる中、犯行の舞台ともなった、東部電鉄では現在、市民の声に答える形で抜本的な痴漢対策に乗り出している。その切り札として登場したのが『痴漢専用電車』

 これは従来の痴漢を排除するという考えを逆転させたもので、自由に痴漢が出来る専用の車両を用意し、痴漢依存症者やその予備軍はあらかじめその車両に押し込めようというもの。専用車両は2階建てとなっており、その1階が痴漢専用となる。
 そして、2階の床はすべて特殊な強化クリスタルガラスで作られており、2階にいる女性のスカート内を除き放題となっている。現在は試験的に1日1両しか運行していないが、痴漢達にはもちろんの事、2階の女性専用車両に乗る女性からも「見られることによって、足が3センチもスリムになりました」など予想外の効果が聞かれ好調のすべり出しのようだ。

 東部電鉄のテスト開発責任者は「試験運用中は、2階の女性は東部電鉄の女性職員が乗車する形で運行していますが、将来的にはスリムアップ車両として一般にも開放する予定です。現時点でもダイエット効果のうわさを聞きつけた若い女性希望者からの乗車希望が殺到している状態なんです」と話す。

痴漢処罰用ミニスカート
【ミニスカート】

迷彩バックプリーツ ミニスカート

555SOULMARCH MINI

リボンベルトミニスカート

スパンコールミニスカート

 どれを着ることになったかは不明。


ps:ニャー速さんを見てたらこんな記事を見つけました。似たような事を考え付くものですね^^;
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。