脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

テレビ各局、視聴者高齢化対策最前線

テレビ各局、視聴者高齢化対策最前線

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年05月12日 (金) 02:46 | 編集
 1980年頃の日本人全体の平均年齢は約38歳であったが、現在では42歳まで上昇している。しかしもっと驚く現実もある。テレビ視聴者の平均年齢は既に56歳を超えているというのだ。
 日本人全体の平均年齢とテレビ視聴者の平均年齢のギャップの主な原因は、インターネットの普及からきている。テレビに依存しなくても必要な情報は簡単にインターネットから取り入れることができる環境になり、若者のテレビ離れが進んだ結果、テレビ視聴者の平均年齢の急激な増加が生み出されたのだろう。

 このような現実を受けて各テレビ局でも高齢者を意識した番組作りが増加しているようで、その中でも最も顕著な傾向が見れるのが、日テレの若者叩き・オタク叩き戦略だ。

 年をとれば、だれでも一度は「最近の若い者は・・・」と口にするものだが、その心理をうまく利用し、「若者の犯罪増加!」「若い世代のオタク趣味が惨劇の原因!」などの風潮を作り出し、「昔と違って今の若者はダメですね(つまり、これを見ている高齢の方は今の若者とは違う優れた世代だ)」というメッセージを送ることで高齢の視聴者心理的に満足させ、視聴率を確保しているというわけである。

 また、一昔前に流行った「韓流」も、同様の高齢者対策と考えられる。最近開かれた、韓流関連のコンサート写真を見ればわかる通り、ファンのほとんどは若者ではなく高齢者で占められている。このような状況をみれば、ネットではほとんど火の消えた感のある『韓流』も高齢者の視聴の多いテレビというメディアでは未だ現役なのもうなづける。

参照写真1:


最新のランキング情報はこちら


幼児化するヒト幼児化するヒト
「ロリコン」「負け犬」「同性愛」は、必然だった!?地球上で最も奇妙な進化のプロセスを続けてきた人間。この不思議な生物の起源を様々なエピソードを交えつつ証明した斬新な進化論。

【目次】
第1章 身体が証拠/第2章 森の中の赤ん坊/第3章 幼稚園世界/第4章 原罪/第5章 愛の進化/第6章 偶然の脳/第7章 究極の子供/第8章 この奇妙な世界/第9章 違い万歳/第10章 人間の四つのタイプ


参照サイト・ブログ
日テレ 少女誘拐問題をやはりオタクに原因求める報道 第4章(アキバの王に俺はなる!)
日テレしつこ過ぎ…(ran rabbit junk's blog)
性犯罪報道と『オタク叩き』検証
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。