脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

絞込みの魔力(ディテクト・マジック)

絞込みの魔力(ディテクト・マジック)

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年04月24日 (月) 01:18 | 編集
 ちょっと気分転換に『かぼちゃ魔法師の魔法の使い方入門』を更新してみます。今回は『心の魔法の使い方』ジャンルの2番目のテキスト『絞込みの魔力』です。
 駅前などの雑踏の中で、特に対象を定めないまま「オーイ!」と呼びかけても、通常はほとんど振り向く人はいないでしょう。(特に都会では)

 しかし、「そこの背の高い男の人!」や「黒い服を着た美人のお姉さん!」等と呼びかければ、声の聞こえる範囲で該当する人が振り向く可能性は格段にあがります。

 つまり、対象を絞り込むことによって、対象に影響を与えられる可能性が飛躍的にあがるわけです。更に進めると、究極の絞込みは相手の名前を呼ぶことでしょう。同じく駅の雑踏で「黒木洋介(仮名)さん、ちょっと待って!」と声を上げれば、必ずその名前を持つ人は立ち止まって振り向きます。

 インターネットのスパムメールなどでも、同じような効果があります。例えば『至急お読みください!』等の題名のスパムメールは開く気にもなりませんが、『かぼちゃ魔法師様にご提案があります』等と書いてあれば、一応中を覗いて見ようかという気にはなるものです。(返信したりはしませんが)

 少し話は変わりますが、駅前の雑踏といえば、選挙の演説などを思い浮かべますね。私などは「みなさん聞いてください!」等の呼びかけを聞くたびに“もう少し対象を絞ればいいのに・・・”と思うのです。

 例えば、『眼鏡っ娘萌えの人のみ聞いてください!』等と対象をうんと絞り込めば、立ち止まって話を聞こうとする人が格段に増えるに違いない、そう考えたりしてしまいます。

【心の魔法の使い方】

最新のランキング情報はこちら

PR:眼鏡っ娘大百科眼鏡っ娘大百科

 かぼちゃ魔法師の『魔法の使い方入門』目次へ

参照リンク先サイト
メガネっ娘、それは人類最後のフロンティア (痕跡症候群)
   最近はコンタクト派が増えてしまって寂しい限りです
   物の価値がわからない人が多くなりましたね・・・
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
はじめまして
虚構新聞社が好きだったので、
こういうブログ、大好きです。
リンクさせていただきましたので、
よろしければ相互リンクお願いします。
(ジャンルが違いすぎますけど…)
2006/04/25(火) 17:13:00 | URL | のほほん会社員 #6Lcy1FlE[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。