脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

時効切れ殺人、担当刑事を逮捕

時効切れ殺人、担当刑事を逮捕

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年03月26日 (日) 14:34 | 編集
 東京都検察庁は、15年前の3月24日深夜に起こった東京都大田区の2歳の子供を含む4人の一家が惨殺された事件が時効になってしまう件で、当時捜査を担当していた警視庁の加東警部を2006年3月23日に殺人犯逃亡幇助の罪で起訴した。
 起訴状によると、当時の捜査状況を検討した結果、加東被告は、今から考えるともっと効率の良い効果的な捜査方法があるにもかかわらず、きわめて非効率的でずさんな捜査を行っており、結果として殺人犯を逮捕できず、逃亡を成功させる事となった。その為、逃亡幇助にあたるとしている。

 加東被告は逮捕時に
「当時はあの方法で逮捕できると思った。警察官として最善の努力をした」
などと話しているという。

 今回の起訴を担当した片山次席検事は、
「警察は犯罪捜査のプロでなくてはならず、プロならば逮捕すべき人間を逮捕できていないのだから捜査方法の過誤に関係なく結果に責任は取るべき」
「現在は、結果的に患者が死ねば医者も逮捕される時代、警察だけが聖域であってはならない」と述べた。

 警視庁ではこの突然の逮捕劇を受けて
「犯罪被害者や遺族の方の心中は察してあまりあるが、こんな逮捕はあってはならない。」
「犯罪者をわざと逃がそうとする警察官など存在しない。みんな一生懸命捜査に取り組んでいる。」
「もし捜査結果の責任を警察官個人が取らなければならなくなったら、誰も犯人を捕まえるのが難しい捜査の担当にはなりたがらなくなる。更に警察官になろうという人間も減るだろう。検察庁にはこのことも考慮して欲しい」と異例のコメントを出している。

現在のランキング情報はこちら

PR:


参照サイト・ブログ(福島県産婦人科医不当逮捕関連)

産婦人科医逮捕起訴関連リンク集
   ここが一番多量のリンクがありますね。
福島県立大野病院の医師逮捕事件について(ある産婦人科医のひとりごと)
   福島県でおきた産婦人科医逮捕の経緯が詳しく掲載されています。
産婦人科医不当逮捕事件 22(道標)
   こちらも経緯を追ってまとめられています。
■[医療]大野病院事件(ザウエリズム)
   国会もすごいですね。今回の不当逮捕は政治的意図がプンプン匂います。
   地域格差拡大工作⇒現政権あぼーんみたいな
少子化がさらに進みます(はぐれ医者≪梅昆布茶≫ばっくれる)
   更に生み難い状況になってきましたね。
産婦人科を選んだ理由、辞めたい理由(ドロップアウト産婦人科医の生活)
   産婦人科は昼夜問わず呼び出されるので大変です。実例知ってます。
福島事件のための交通案内(mariboo's blog)
   やりきれない思いが伝わります。
医療従事者は恨まれることが多い・・・(考えるブログ)
   いっそのこと警察も有料制で
ナース・ステーションの裏側
   逮捕が当然と考える医者もいるのか・・・記者の情報操作かもしれんが

PS:既に謀略論が出ていました[2006.03.27追加]
この逮捕は茶番では?あえて極論(はぐれ医者≪梅昆布茶≫ばっくれる)

PS:次席検事さんは前例に無いことをするのが好きなのかな~?[2006.03.28追加]
   名誉欲が異様に強い人? 銀英伝のフォーク准将みたいな感じだったりして。
次席検事さんの別の担当事件みたいです(お得な情報をお知らせします)
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
大変な事件ですよね
こんにちは。リンクありがとうございます。まぁどう考えても彼の逮捕には不可解なことが多すぎます。しかもこの逮捕に関与した三春病院のだれかさんや、刑事部長とか富岡署長などがいずれも無事退職やご栄転となってるのはできすぎです。こんなことに利用された彼がかわいそうでしょうがないです。
2006/03/28(火) 00:46:36 | URL | 梅昆布茶 #WwSEJKX6[編集]
コメントありがとうございます
梅昆布茶様コメントありがとうございます。
確かに不可解な要素の多い事件です。よっぽど弁護士がへまをしない限りは有罪にはならないでしょうが、起訴によって生じた壊滅的な影響は、もうどうにもなりそうにないですね。
2006/03/28(火) 20:55:09 | URL | かぼちゃ魔法師 #89zBIK8s[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
時効切れ殺人、担当刑事を逮捕どうやら、犯人を逃がしてしまったのは警察の判断ミスってことで、当時の捜査員の一人が逮捕されたらしい。おぉ、他職種にだけプロ意識を求め続けてきた司法が、ついに自分たちのプロ意識に目覚めたか。と、一瞬だけ感心したが、このブログ、上
2006/03/26(日) 15:23:45 | とりあえず俺と踊ろう
時効切れ殺人、担当刑事を逮捕!!衝撃的なニュースだ。トラバをもらったので見に行って知った。衝撃的ではあったが、司法に対して感心もしてしまった。これまで司法側は他職種、特に医療職に対して徹底的に完璧さを求めてきた。しかし、司法から求められるような完璧さは、
2006/03/27(月) 08:37:15 | ナース・ステーションの裏側
・検察官は、自然科学ないし医学の基本的知識なしに医師を起訴し有罪にしようとして
2006/08/16(水) 23:56:42 | 紫色の顔の友達を助けたい

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。