脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

フィギュア成年男子、日本圧勝

フィギュア成年男子、日本圧勝

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年02月01日 (火) 11:58 | 編集
 第20回全アジア国際フィギュア大会が山梨県甲府市の大瀬スポーツ公園アリーナであり、フィギュアの成年男子では、ショートプログラム(SP)首位で日本選手権代表の大野友也選手が、また自由形でもトリプルポジション(3P )を成功させて鷹橋巨輔選手が圧勝した。
 フィギュア大会のショートプログラム(SP)とはショートカットの女性フィギュア限定で、決められた8つの要素について争われるもの。全体造型バランスや女性的ライン設定などが厳しくチェックされミスがあるたびに0.1点ずつ減点される。自由形は要素を各選手が自由に決めることができる。

 成年の部の作品は一般紙である当紙では写真を紹介できないが、極限の萌えを追求したすばらしい出来であった。特に通常2対で構成される自由形に3対のフィギュアで緻密な空間演出を行うトリプルポジション(3P )を決めた鷹橋選手には全チームから大きな拍手が巻き起こった。

参考:フィギュア少年男子より

まぶらほ コレクションフィギュア【食玩・駄菓子等の卸売問屋(有)みぞた商店】『まぶらほ』


 ちなみに私は『まぶらほ』って読んだことありません。

(みぞた商店より)
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。