脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

【ミネラルウォーター】世界の名水を直接宅配[PR]

【ミネラルウォーター】世界の名水を直接宅配[PR]

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年02月16日 (水) 00:19 | 編集
≪水の持つ影響力≫

 現在はカロリー量や糖分、たんぱく質、カルシウム等といった栄養に気をつける人はいますが、どのような水を飲むかは無頓着という人が多いのが現状です。しかし、人間の体の構成要素の90%は水分でできています。

 人間を構成を大雑把にいえば、皮膚という袋の中の大量の水分が蓄えられ、その中にたくさんの細胞がプカプカ浮いていて、形を整える為に骨や筋肉で支えられている状態です。そのため、どんな水分を摂取するかは、直接人の体調に関わってきます。

 ここで紹介する『水広場』では、900種にも及ぶ世界の名水を、用途別に詳しく紹介しており、貴方のコンディションに合わせたミネラルウォーターの選択が容易にできるようになっています。


ミネラルウォーターの詳細はこちら

 
≪ミネラルウォーター選び方≫

 日本では、ボトルに入って売っている水はどれもミネラルウォーターだと誤解している人もいますが、ミネラルウオーターとは「無機塩類やガス(ミネラル)を豊富に含む、飲料に適した鉱泉の水」のことです。簡単に分類すると次のように分けられます。


[ナチュラルウォーター] 特定水源より採水された地下水で、ろ過、沈殿および加熱殺菌で処理されている。
[ナチュラルミネラルウォーター]
 特定水源より採水された地下水のうち、鉱水、鉱泉水など地下にある間に無機塩(ミネラル)類が溶解したもの。ろ過、沈殿および加熱殺菌で処理されている。
[ミネラルウォーター]
 原料となる水源はナチュラルミネラルウォーターと同じ。ろ過、沈殿加熱殺菌以外に、複数の原水の混合・ミネラル分の調整・ ばっ気・オゾン殺菌・紫外線殺菌などを行ったもの
[ボトルドウォーター]
 飲用に適した水。純水、蒸留水、河川の表流水、水道水などを原料とし、処理方法の限定もない。


 また、水のおいしさを左右する要素として次の様な事がわかっています。


[蒸発残留物] (おいしい水の条件:30~200mg/l)
 主にミネラルの含有量を示す。量が多いと苦み渋味が増し、適度に含まれるとこくのあるまろやかな味がします。
[硬度] (おいしい水の条件:10~100mg/l)
 ミネラルの中でも量が多いカルシウム、マグネシウムの含有量を示す。硬度の低い水はくせがなく、高いと好き嫌いが出るでしょう。カルシウムに比べ、マグネシウムの多い水は苦みを増します。
 計算式は『硬度=(カルシウム)×2.5+(マグネシウム)×4』
[遊離炭酸] (おいしい水の条件:3~30mg/l)
 水にさわやかな味を与えますが、多いと刺激が強くなります。
[水温] (おいしい水の条件:適温12℃、最高20℃以下)
 水は冷やすことによっておいしく飲めます。


 お水については、知れば知るほど奥深い情報が潜んでいます。他にも様々な要素が絡んで、お肌の美容に関係するものやダイエットに関係する要素、内臓の働きに影響する要素など様々な力が知られているのです。更なる詳細は『水広場』でご覧下さい。


世界の名水を紹介する『水広場』はこちら

現在のランキング情報はこちら
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。