脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

【調剤薬局事務】医薬分業でチャンス到来[PR]

【調剤薬局事務】医薬分業でチャンス到来[PR]

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年05月12日 (木) 02:13 | 編集
≪実戦力が身につく≫

 処方せんを出すのは病院で、薬は調剤薬局で、という医薬分業が急速に広まり、注目を集めているのが調剤薬局事務技能者です。高齢化社会という追い風もあり、調剤薬局は増加の一途をたどっています。

 その一方で調剤薬局事務技能者の人材不足が深刻になっており、需要はますます広がりを見せています。技能があれば、調剤事務管理士として、ライフスタイルに合わせて長期にわたり安定して働くこともできますので生涯役立つ技能と言えるでしょう。

 本講座は調剤報酬請求の実務から薬の知識まで、現場ですぐ役立つ実践技能がどなたでも短期間で身につけられます。



調剤薬局事務講座の無料資料請求はこちら


 
≪お気軽に無料資料請求≫

 「でも、始めても良いものか、決断がつかない」

 そう悩んでしまうかもしれません。そんな時は、詳細な説明が書かれた資料がありますのでお気軽にご請求ください。もちろん無料で送付させていただきます。

 自分だけでは客観的な判断が難しいのなら、送られてきた資料を友達や家族などにも見てもらって意見を求めるのもいいでしょう。そのままずっと悩んでいても何も始まりません。まずはアクションを起こし、正確な情報に基づいて検討してみてください。



調剤薬局事務講座の無料資料請求はこちら


現在のランキング情報はこちら
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。