脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

【在宅ワーク】貴方のさし絵が雑誌を飾る[PR]

【在宅ワーク】貴方のさし絵が雑誌を飾る[PR]

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年03月12日 (土) 01:55 | 編集
≪出版・広告業界でヒッパリダコ≫

 本や雑誌を作るときに欠かせないのが、いわゆる『カット画』と呼ばれるさし絵です。現在は雑誌だけではなくホームページ用のさし絵なども必要なため、需要は急増しており、さし絵ライターは非常に不足してるのが現状です。

 更に、文章を補足する役割を持つさし絵は、イラストほどは難しくなく、しかも5~10cm四方のカット1点で2,000~3,000円相当という効率のよい収入が得られますから、楽しみながらできる在宅ワークとして注目を集めています。

 ビジネスにも通用する程度のちょっとした絵が書けるというのは、どこに行っても重宝されます。一つのステータスとしても通用する技能を、貴方も身に付けてみませんか?



さし絵講座の無料資料請求はこちら


 
≪お気軽に無料資料請求≫

 「でも、始めても良いものか、決断がつかない」

 そう悩んでしまうかもしれません。そんな時は、詳細な説明が書かれた資料がありますのでお気軽にご請求ください。もちろん無料で送付させていただきます。

 自分だけでは客観的な判断が難しいのなら、送られてきた資料を友達や家族などにも見てもらって意見を求めるのもいいでしょう。そのままずっと悩んでいても何も始まりません。まずはアクションを起こし、正確な情報に基づいて検討してみてください。



さし絵ライター講座の無料資料請求はこちら


現在のランキング情報はこちら
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。