脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

大豆産業売り上げ好調

大豆産業売り上げ好調

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年02月02日 (水) 11:24 | 編集
 わが国は例を見ない速さで人口の高齢化が進んでいるといわれており、計算によると、21世紀の半ばには国民の3人に1人が65歳以上という超高齢社会の到来が予測されている。それを裏付けるかのようにこの不景気の中で、今期の大豆産業は昨年に比べて20%の売り上げ増を達成した。
 その大きな要因は節分にある。節分は豆をまいて鬼を追い払う追儺式(ついなしき)を原型とする行事で、年の数(数え年)だけ豆を食べるとその年は災難に遭わないといわれている。そのためほとんどの人が慣例的に豆を食べているが、その摂取量が高齢化のあおりを受け年々増加している。

 これで、本当に災難に遭わなければ結構なことではあるが、実際にはそうもいかないようだ。一部の県による調査によると、高齢の要介護者を持つ家庭内で実に40%の人が高齢者に対して何らかの虐待をしたことがあるとの報告もある。

 大豆産業大手の水戸大豆食品副会長である三国氏(89歳)はこう語る。「自分は介護をしてもらう必要が無く、今でも諸国巡遊が出来るほどだが、さらに年をとればどうなるかはわからない。売り上げ増の内半分を高齢者虐待対策互助会に寄付する事にした。今後もどんな人でも幸せに生きられる体制を作るために微力を尽くしたい」


売れ行き好調の商品

2月3日「節分用福豆」超お買徳用サイズ【食玩・駄菓子等の卸売問屋(有)みぞた商店】『豆1kg』


 まあ、あなたが何歳だとしてもこれだけあれば大丈夫でしょう。

(みぞた商店より)
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。