脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

仮定に仮定を重ねて、幻の真実を生み出す(ファンタズマル・フォース)

仮定に仮定を重ねて、幻の真実を生み出す(ファンタズマル・フォース)

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年06月01日 (水) 22:14 | 編集
 通常、現実の世界で建物を建てようとするとき、最初に気を使うのは地盤の強度でしょう。砂上の楼閣という言葉が示すとおりに軟弱な地盤では、その上にいくら堅牢でしっかりした建築物を積み上げても、倒れてしまいます。

 しかし、概念の世界では、これは当てはまりません。
 人間が、一度に把握できる情報量は、ある程度限られています。例え根元にとんでもない理論があったとしても、その上にもっともらしい論理を樹上からは見えないぐらいに重ね合わせてしまうと、最初から疑ってかかって全てを検証してから判断するような人以外には、あたかもその論理が立派で正しいような幻想を生み出します。

 従来のオカルト的な魔法や宗教等もその一つです。実証されていない仮定から始まっているのにもかかわらず、その事に改めて言及せずに、次から次へと新しい様式や理論などを重ねて、あたかも全てが論理的で正しいかのような印象を与えています。

 少し以前まで流行っていた(今も流行っている?)振り込め詐欺等もこの技術の亜種だと言えるでしょう。

 もっとも、この幻影魔法をあやつるには、相手に、こちらの論理の根本を把握させない為に、ある程度、論理的に聞こえる情報をそれなりに積み上げられることが前提になりますので、多少、玄人向けの力とも言えます。

【幻術の使い方】

現在のランキング情報はこちら

PR:

 かぼちゃ魔法師の『魔法の使い方入門』目次へ
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
404 Blog Not Foundを読むのをやめた(池田信夫Blog) 文章に客観的とか中立とかが存在するとは思えません。 単なる数字の羅列であっても、どうしてその数字を取り上げたのか?という特定方向に向いた意図は入り込みます。 『客観的』『中立』という絶対正義があたかも存在す
2008/02/11(月) 11:35:09 | 脳内新聞(ソース版)

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。