脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

分身する事で矛先をかわす技術(ミラー・イメージ)

分身する事で矛先をかわす技術(ミラー・イメージ)

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年05月01日 (日) 22:04 | 編集
 分身の術と聞くと、何気に忍者を思い浮かべます。最近の漫画やアニメでは忍者と言うと忍術や体術で敵を倒すという場面が多いですが、現実世界の忍者の仕事は戦いというより、諜報活動・スパイが主な任務ですので忍術は敵から逃げて味方に有益な情報を持ち帰るために使われます。

 分身の術も相手を倒す為に使うのではなく、相手の攻撃を自分以外の標的に散らすことで、自分が逃げ出す隙を作るために使われるわけです。
 日常的にも、このような矛先をかわす技術は使われています。もっともこちらは分身と言うよりは、分心と言ったほうが適切でしょう。一番わかり易い極端な例が二重人格(あるいは多重人格)と呼ばれる状態です。

 これは過度のストレスを伴う心理的圧力(攻撃)を受ける環境に育った人が、普段の自分とは別の人格をもった自分を作り出す事で負担を分散する防衛術です。しかし、作り出した新たな人格を自分自身でコントロールすることはできませんので、結局の所、うまく社会生活に適応できなくなります。

 しかし、そこまで酷く無いものなら普段、普通の人でも分心の魔法は使っています。例えば、失敗を繰り返した弱い『昨日の自分』を切り捨てて、新しく強い『今日から自分』を作り出したり、告白できない『弱気の自分』を封印して、はっきり言える『強気の自分』を出す等です。

 これらの分身の術をうまく使うことで、困難な物事をうまく乗り越えられれば良いですね。

【幻術の使い方】

現在のランキング情報はこちら

PR:

 かぼちゃ魔法師の『魔法の使い方入門』目次へ
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。