脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

NHK、強硬姿勢!日米開戦の危機?

NHK、強硬姿勢!日米開戦の危機?

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年02月28日 (火) 07:57 | 編集
 NHKの橋本元一会長が2月2日の記者会見で、受信契約の未契約者への対応について「信念を持って契約を結ばずに受信料を払わない人が50万人いるとみられ、そういう人には法的手続きを考えざるを得ない」と述べ、未契約者に契約を促す最後の方法として民事訴訟を準備する方針を表明した影響で、現在、在日米軍の間に緊張が高まっている。
 NHK受信料に関して「信念で未契約」を行っている最大の団体は、在日米軍である。米軍は元々、日米地位協定によって日本に税金を納める必要はない事になっているが、NHKの放送受信料は租税ではないため、本来支払いの義務が生じる。しかし、米軍は「日米地位協定で保証された租税免除に、NHK受信料は該当する」との見解で、「信念を持って未契約」を続けている状態。

 しかし、実際はNHK受信料に消費税が上乗せされていることからもわかるとおり、(もしNHK受信料が租税であるならば、税の二重課税になるので)NHK受信料が租税ではないことは明らかである。

 民事訴訟となれば在日米軍が敗訴するのは確定的だが、現在の米軍の対応を見る限り、それでもNHK受信料を払わない可能性が高い。その為、今後は自衛隊にも協力してもらった上で、強制執行による差し押さえ等が行われると関係者間では予想されている。

 NHKの在日米軍担当者は「とりあえず、未払い受信料分として戦車2台程度は差し押さえたい」と話している。

現在のランキング情報はこちら

PR:

参照サイト・ブログ
日本からテレビが消える日(訴訟の実効性を問う!)
「おれにまかせろ」法律事務所―NHKの受信料払わなければどうなる?
NHK受信料について、調べてみました(FPN)
故意の未契約50万件対象 NHK民事訴訟検討(soft dream net)
NHKが受信料未払い対策に簡裁督促の方向(ちょっとニュース)
NHKの受信料について(だいぶつのブログ)
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
どうも初めまして!!前にもこちらにお邪魔させてもらったんですが凄くリアリティがあって面白い記事ばっかりですね。誠に勝手ながらリンクを貼らしてもらっちゃいました。
もし迷惑なら報告してもらえれば幸いです。
2006/02/28(火) 11:59:47 | URL | aisurukokoro #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「受信料は支払わないとダメ」のウソ「NHKの受信料は払わないといけないんですか?」 これは、日本のFAQと言ってもいいくらいしょっちゅう発せられる質問です。これに対する回答で割と多いのが、「NHKの受信料は法律で定められたものであり、払わなければなりません」という
2007/05/08(火) 20:18:59 | だいぶつのブログ
「家のテレビは壊れちゃったんですよ」 「NHKをみてたらいきなり韓流マンセーなニュースを流れたり、ドラマの中に不細工な韓国人が出てきたり、どこの国営放送だかわからない状況なんです」 「これはもう、壊れているとしか言い様がないでしょ?」 そんな感じで未払い増加
2007/05/11(金) 19:56:38 | 脳内新聞(ソース版)

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。