脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

【包茎手術・性病治療】本当に大丈夫?[PR]

【包茎手術・性病治療】本当に大丈夫?[PR]

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年04月25日 (月) 19:05 | 編集
≪手術が必要な包茎とは?≫

『皮は余りぎみですが、セックスに支障は無いと思います。手術はいらないでしょう?』

そんな風に考えるかも知れませんが、本当にセックスに支障は無いと思いますか?

 陰部には独特の臭いを感じると思いますが、その臭いの元になっているのが、湿潤した陰部に繁殖する雑菌です。そして、皮が余りぎみであれば、雑菌が異常に溜まりやすく、女性には耐えられないほどの悪臭を放ちます。

 更に、性感染症になりやすくなることや、亀頭が敏感になり、早漏になりやすいなどの弊害もあり、インターネットが発達した現在、そのことを一般知識として知っている女性も多く、包茎というだけで、悪い印象をもつ女性も多いのです。誰だって、性感染症をうつされるのは嫌ですし、悪臭に我慢しなければならないのも嫌ですから。

 このようなことからも、皮が余りすぎているのでしたら、包茎治療を考えた方が良いと思います。更に詳しい情報は下のバナーからどうぞ。


詳細はこちら、包茎に関するQ&Aがあります。

 
≪性病の症状が知りたい!≫

 参考までに著名な性感染症の症状をご紹介します。

「排尿時にしみるような痛みがある」
 排尿時の痛みや、尿道のかゆみなどの症状は、「淋病」「クラミジア」が考えられます。

「ペニスにしこりがある」
 ペニスにしこりを感じる場合は、「梅毒」「軟性下疳」などが考えられます。また、しこりではなく、ブツブツの場合は「尖圭コンジローム」が考えられます。

「ペニスがかゆい」
 かゆみを感じるとともに、尿道から膿が出るようなら「クラミジア」、水疱が出るようであれば「性器ヘルペス」の可能性があります。

「ペニスが痛い」
 この症状で考えられるのは、「性器ヘルペス」「軟性下疳」です。亀頭が赤くはれ、かゆみをともなっているようであれば、「性器ヘルペス」の疑いがあり、しこりと痛みがあるようであれば、「軟性下疳」の可能性があります。

「ペニスから膿がでる」
 尿道から膿が出るという症状で、考えられるのは「淋病」「クラミジア」などです。「淋病」は排尿時に痛みがあるのが特徴で、「クラミジア」はあまり痛みがないことが多く、かるいかゆみを感じることもあります。そのため、パートナーに感染させてしまうケースも多いです。

「ペニスにイボのようなブツブツができた」
 この症状で考えられる性感染症は、「尖圭コンジローム」です。症状としては分かりやすいのですが、痛みのかゆみもないことから、病院に行くのが遅れることがあります。

「ペニスに水泡ができた」
亀頭の包皮に米粒大の水泡が出たら、「性器ヘルペス」の疑いがあります。


 いずれにせよ疑いのある方は早めの処置を心がけましょう。


現在のランキング情報はこちら


詳細はこちら、性病に関するQ&Aがあります
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。