脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

邦人斬首再び! 中国反日暴動にて

邦人斬首再び! 中国反日暴動にて

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年04月17日 (日) 08:59 | 編集
 17日早朝、非常にショッキングな映像がインターネット上に流れた。後手に縛られた日本人と思われる男性がコンクリート製の建物の一室で数人の男達に取り押さえられながら、必死に抵抗するのも空しく、首を切られるというもの。男達は「愛国無罪 愛国無罪」等と叫びながら犯行に及んでいた。ビデオではその後、「48時間以内に日本が消滅しなければ、再度悲劇は繰り返される」と結んでいる。
 日本政府は17日午前、緊急記者会見を開いたが、「まだ明確な事実確認が済んでいない。イラクのテロリストグループ『アルカイダ』」の模倣だと思われるが、また人形である可能性も否定できない。ただ斬首される映像の動きを見た限りでは被害者は完全に人間に見える。中国のロボット技術は先行者止まり(図1)なのでロボットという可能性も無いだろう。とにかく中国政府への働きかけを続けたい」と話している。

【斬首動画参考リンク】

 下のサイトはグロテスクな映像が多々ありますので、未成年の方やグロ映像がダメな人は見ない方が良いでしょう。

 斬首動画サイト(英語)
 斬首動画サイト(Google日本語訳)


図1『先行者』中国のロボット技術
図1
 ちょっと、人間と間違えるのは難しいですな。
股間には機関砲を備えているようです。
発想がおっぱいミサイルといい勝負ですね。

参考「おっぱいミサイル」おっぱいミサイル
 なんか考えてみると、斬首と同じぐらいグロい気がしますなあ。
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。