脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

スーパーファミコンソフト 萌えて萌える攻略レビュー

スーパーファミコンソフト 萌えて萌える攻略レビュー

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年06月01日 (金) 00:00 | 編集
【お知らせ】
 パソコンをvistaにしたら、前から持っているビデオキャプチャが使えなくなってしまいました;;
 新しいものを買う余裕が出来るまでスーパーファミコン関連記事は休止中


⇒スーパーファミコンソフトの50音別リストはこちら

 このカテゴリーでは、萌えを主体としたスーパーファミコンソフトの攻略・レビュー記事を掲載して行きます。まだ掲載記事は少ないですが少しずつ増やしていきますので、お楽しみに。

現在のランキング情報はこちら


≪NEW≫最近掲載されたゲーム攻略・レビュー記事

[2006.02.11]ドラゴンクエスト1 forアダルト
[2006.02.11]ドラゴンクエスト2 君はお姫様に萌えられるか?
[2006.02.20]マジカルプリンセスに会いたくて(赤ずきんチャチャ)
[2006.02.22]海賊王に俺はなる!(ロマンシング・サガ)
[2006.03.13]子供心には見えないもの(ゼルダの伝説・神々のトライフォース)
[2007.01.17]愛人つくりまくり(大爆笑人生劇場~大江戸日記~)
[2007.01.17]ネコマタ少女やエルフを従属させたい(旧約・女神転生)
[2007.01.14]あえていうならビホルダー(アイオブザビホルダー)
[2007.01.17]アダルトモードへ突入?(VG:ヴァリアブルジオ)
[2007.01.17]淫魔の妖しい魅力(ウィザードリィ5)
[2007.01.17]ムチと鋲付きレザースーツの大人の世界(ウィザードリィ6)
[2007.01.18]姉ちゃんフィッシング(海のぬし釣り)
[2007.01.18]少女がボイ~ン(海腹川背)
[2007.01.18]ニュータイプなら萌えられる(SDガンダムX・GX・GNEXT)
[2007.02.01]ウホッいい男(ガンハザード)
[2007.02.01]くのいちはお色気担当(がんばれゴエモンキラキラ道中)
[2007.02.01]女だらけのレーシングゲーム?(KAT'S RUN 全日本Kカー選手権)
[2007.02.01]妹キャラの有効利用方法(川のぬし釣り2)
[2007.02.01]陰のある女性故の魅力(かまいたちの夜)
[2007.02.01]勝気なお姫様と遭難ライフ(ガイア幻想記)
[2007.02.02]14歳の美少女が惨殺されまくる(クロックタワー)
[2007.02.02]巫女キャラNo1(奇々怪界 月夜草子)
[2007.02.02]高露出フェアリーで萌えろ(コットン100%)
[2007.02.02]小竜姫様に会いたい(GS美神 除霊師はナイスバディ)
[2007.04.11]制服コスプレ少女達の戦い(制服伝説プリティファイター)
[2007.04.11]美少女レスラーのほとばしる汗(スーパーレッスルエンジェルス)
[2007.04.11]4人打ち、9人の少女を楽しめる(スーパーリアル麻雀P5)
[2007.04.11]バニーとチャイナと豊満ボディー(スーパーヅガン)
[2007.04.11]女子高生vs女性型モンスター(スーパーヴァリス)
[2007.04.11]女神を愛でる冒険紀行(商人よ大志を抱け)


今のところこれだけです。徐々に追加します。


 
 
【スーパーファミコンソフト攻略・レビューリスト】

あ行のスーパーファミコンソフト か行のスーパーファミコンソフト
さ行のスーパーファミコンソフト た行のスーパーファミコンソフト
な行のスーパーファミコンソフト は行のスーパーファミコンソフト
ま行のスーパーファミコンソフト や行のスーパーファミコンソフト
ら行のスーパーファミコンソフト わ行のスーパーファミコンソフト
(頭文字の50音別となっています)


【スーパーファミコンお役立ち情報】

1 スーパーファミコンソフトのバックアップ電池を交換する方法
2 「何度も刺し直しするのはもう飽きた」端子部のクリーニング方法

※ スーパーファミコンソフトのカセットを固定しているネジは特殊な形状(“*”の様な形)をしていますので、電池交換やクリーニングを自力で行う場合は、特殊なドライバーが必要となります。
(購入はこちら⇒スーパーファミコンソフト用ドライバー DTC-20スーパーファミコン本体用ドライバー DTC-27)

PR:1000タイトル以上のスーパーファミコンソフトが通販可能(amazon)
PR:老舗だからこその品揃え、業界最大手のゲームショップ『桃太郎王国』

※ スーパーファミコンは任天堂の商標です。
※ 引用しているゲーム画像等の著作権はそれぞれの著作権者に属します。
※ スーパーファミコンの記事の日時は、それぞれのソフトの発売日となっています。



≪どうでもいいような、萌え考察≫

 現在は、スーパーファミコンや初代ファミコン世代に比べ、ゲーム機の処理機能の向上やゲーム制作ノウハウの蓄積により、大部分のゲームがユーザーフレンドリーな仕様となっています。

 以前はテキストのぶつ切りで与えられていたストーリーも、現在では映画に勝るとも劣らないような映像や演出で提供され、ユーザー独自のイマジネーションの必要性はどんどんと狭まっており、その分ユーザーの負担が減っているのです。

 かつては萌えの対象はゲームグラフィックそのものでは無く、それをきっかけとして自分自身が考えたイメージでした。なぜなら見ることで萌える事ができるほどの綺麗なグラフィックは存在しなかったからです。萌える為には自分自身のイメージによる補完が必要だったのです。しかしながら現在はそんな必要も無くなってしまっています。

 「必要は成長の母」等ともいいますが、現在の過剰情報ゲーム時代においてイマジネーションは、必要とされない、つまり成長させなくてもよい能力となっているのです。


 それと関係があるかはわかりませんが、最近多くなっていませんか?

 空気が読めない無遠慮な人達・・・

 行間を読むことができず、過剰反応する人達・・・


 そんな人間になりたくないという人に、今こそスーパーファミコンを薦めたいと思います。ファミコンでは、あまりにも現在のゲーム状況とかけ離れすぎている為、萌えるにはユーザーの強いイマジネーション能力が必要ですが、スーパーファミコンなら、現在の人たちにも許容できる程度の負担で済むからです。
 与えられたものだけで満足せず、自分で考えられる人間になりたいという全ての人達の助力ができれば幸いです。

コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。