脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

フランス-パリ暴動の波紋

フランス-パリ暴動の波紋

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年11月12日 (土) 07:39 | 編集
 フランス-パリ郊外で発生し、数日でフランス全土に飛び火した暴動が現在、新たな局面を迎えた。
 移民への差別的取扱いを背景として、アフリカ系移民2少年の感電死(10月27日)に端を発したフランスの暴動は、300以上の自治体に拡大。5000台以上の車が放火され、警察官や消防士100人以上が負傷、死者も出している。
 現在は戒厳令がしかれ暴動自体は鎮圧化へと向かっているが、移民への差別的な取扱いの象徴として報道で取り上げられてきた、マルコム内相の「移民はクズだ」との発言が問題視され、複数の人権団体から名誉毀損の正式な告訴状が提出されているのが、フランス人民放送の報道で判明した。

 訴状の詳しい内容は伏せられているが、フランス国内法での名誉毀損罪は3年以下の懲役となっており、フランスの移民数300万人と掛け合わせて、懲役900万年が求刑されたと見られている。

 ある法律の専門家は、「内相はテレビ番組なども含めて、各所で『移民はクズだ』との発言を繰り返しており、名誉毀損の証拠は完全に残ってしまっている。また、今回の様な大惨事を招いたという社会への影響の強さを考えると実刑判決は免れない」とも話している。

 内相は「クズをクズと言って何が悪い。移民どもはフランスの生き血を吸い尽くすパラサイト(寄生虫)だ」と強気の対応を崩しておらず、新たな火種をまく展開も懸念されている。

PR:パラサイトワイフ、社会化する妻に待ち受ける抵抗etc・・・

脳内新聞のパラサイトワイフ記事

参考サイト・ブログ
夜間外出禁止令、移民、宗教的対立、フランス暴動は?
パリの暴動。(フランス、パリ在住の方のブログ)
フランスの暴動 その②(フランス、パリ郊外在住の方のブログ)
夜間外出禁止令(フランス、パリ在住の方のブログ)
フランスの現状(フランス、パリ以外?在住の方のブログ)
沈静化なのかな?(フランス、パリ在住の方のブログ)
一部で夜間外出禁止令も出されるようですけど(フランス、パリ在住の方のブログ)
「仏暴動」(不覚にもこのネタは思いつきませんでした)
パリは燃えているか?
フランスの暴動
フランスの暴動について簡単な印象
事件の発端がぼやけてきたぞ。こりゃ、いつもの展開かもね
その他、色々。
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
社会風刺中心の冗談ニュース・嘘ニュースサイト
2005/11/12(土) 10:21:26 | ARTOPE
 Bonjour, 将軍様。フランスで暴動が起こり、非常事態宣言も出されましたね。 暴動を起こしたのは移民の2世、3世の若者たちで、彼らは移民の子孫であるために(肌が黒い、浅黒いために)冷遇され差別されていることに不満で、その不満が爆発したとのこと。 我が国で...
2005/11/12(土) 11:45:04 | 乳頭おじさんのニュース解説

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。