脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

ビールはB級品? ビールの起源を求めて

ビールはB級品? ビールの起源を求めて

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年11月08日 (火) 00:48 | 編集
 ラムネという飲み物をご存知だろうか? 若い人にはピンと来ないかも知れないが、ビンの中にビー玉が入っている、あの飲み物である。
 しかし本来の意味ではラムネのビンの中にはビー玉は入っていない。入っているのはA玉(ラムネ球)と呼ばれる玉である。現在ビー玉と呼ばれ子供達のおもちゃとして供されている物は、本来ラムネのジュースに使う基準から外れた不良品(B級品=『B玉』=『ビー玉』)だったのだ。
 実は同じような話が、お酒の世界にもある。ほとんどそんなことも意識せずみんなが飲んでいる『ビール』がそれである。

 お酒好きな人は知っているだろうが、似たような名前の飲み物で『エール酒』という物がある。これは、今『ビール』と呼ばれているものと同じように麦芽とホップを使い「上面発酵」という発酵技術を用いて、常温・短時間で発酵させる。そのため素材の味が生きた華やかな味になるのが特徴だ。

 逆に現在『ビール』と呼ばれて飲まれているお酒の原型は、『エール酒』の原料としては使われなかった余った麦芽やホップ等を冷暗所に移し、「下面発酵」と呼ばれる発酵技術を用い、低音で長時間かけて発酵させて作られた。これが、あまり物で作った一階級、格の落ちた『B級エール』(=『ビール』)である。

 しかし、現在では冷蔵技術の発達と「上面発酵」の華やかな味わいより、長時間かける「仮面発酵」のすっきりした喉越しを好まれる嗜好の変化によって、本来B級品であった『ビール』の方が幅を利かせているのが現状である。

 時は移り、現代の日本でも更に新しいビール、第三のビール等と呼ばれるもの等が続々と登場している。それらの『ビール』のグレードが更に下がり『C級エール』=『シュール』が登場する日が来るかも知れない・・・シュールな事態を招かないことをお酒のファンの為にも祈りたい物だ。

PR:自宅で1分で出来る早期発見!■肝炎の検査セット■

参考サイト・ブログ
「A玉」になれなかった「B玉」の思い
生ビールブログ -とりあえず生!-
食文化に背を向けたビール業界の悲劇 [ブログ時評25]
第3のビールに対する増税?酒税の抜本改革その他、いくつかビール系記事
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
15階からベット投げるなんで?俺はスーパーマンだっ!強し。
2005/11/08(火) 03:51:51 | ニューブロ
ブログ「大西宏のマーケティング・エッセンス」さんの最新エントリー『ビールの文化を楽しむならベルギービールがいいね。』を読んで、思い出したことと、考えていたことを書きたいと思います。 アサヒビールから「
2005/11/08(火) 13:07:41 | ヤースのへんしん

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。