脳内新聞(ブログ版)
社会風刺中心の嘘ニュース・・・もとい・・・創作系テキストブログです。ニュース記事は全てフィクションとお考え下さい。

『さよなら、絶望先生』 久米田康治 (書評)

『さよなら、絶望先生』 久米田康治 (書評)

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年10月04日 (火) 18:39 | 編集
 さよなら絶望先生をやっと買いました。近くのアニメイトとTUTAYAではなぜか売り切れてて手に入らず、ちょっと車で遠出してやっと買った。

 そんなに人気があるんだろうか^^; ちょっと意外です。
 いきなり見開きで首吊りシーンが出るのはさすがという感じがします。教育委員会も真っ青。っていうかコメントしようがなさそう^^;

 作品柄はぶっちゃけかってに改蔵とあまり変わりません。

 ストーリーはなんでもネガティブに考える高校教師、糸色望(いとしきのぞむ)先生と極端に変な生徒達の学園ギャグ漫画ですが、かってに改蔵のラストを考えると、首吊りをして死ぬ間際にみる走馬灯の映像をコミカルタッチな漫画にした物ってオチが考えられます。

 あと、脈絡無いけどさよなら絶望先生を読んで、魔法先生ネギま!を連想してしまうのは私だけでしょうか?

さよなら絶望先生(第1集) 絵柄もストーリーも違うのに・・・魔法先生ネギま!(1)
コメント
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事へのコメント
あるんすか?
こんにちは。週刊では一応欠かさず読んでますが、
そんなに人気あるんですか。

ネギま・・・学園モノ以外に共通点は見出せません、すいませんw
2005/10/10(月) 14:44:17 | URL | zero-52 #QP.kfDjk[編集]
ディープな人に
>zero-52様
なんかマニアックなネタが多いから、そう言うのが好きな人には人気なのかも知れませんね。
背景に細かい字で書いてある元ネタが全てわかる事に優越感に浸って楽しむとか^^;

(89ページより引用)
『余計な一言で大変な事になった事例』
パンが無ければおかしを食べればいいじゃない。→フランス革命
礼儀も知らぬ赤穂の田舎侍が!→47人で討ち入り
たかが選手風情が何を言う。→ストラ・・
亜美のギャラがスピードよりも。→抹殺
僕は、警視庁最初の交渉人。→・・クリス・・・
日いづる国のの天子、日没する・・・
パルプンテ
バルス・・・・
2005/10/11(火) 00:34:51 | URL | かぼちゃ魔法師 #89zBIK8s[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
(アダルト詐欺サイトからのスパム対策の為、承認後表示されます)
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【情報スペース】

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。